ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座
やまめ乗り解説

自転車

ぼくの自転車:「おりたたぶ」という漫画がめっちゃツボだった話②

pocket.shonenmagazine.com DAHON乗りとして目が離せない漫画「おりたたぶ」第3話が更新。 「半分畳む」というサブタイだけで「わかってる感」が伝わってきますね。 ヒロイン(だよね?)の奈緒ちゃんからOLD DAHONを譲り受けたゆうみ。 しかし畳まずに置き…

ぼくの自転車:「おりたたぶ」という漫画がめっちゃツボだった話

某小径車を愛するブログを読んでたら紹介されてたんですが。 pocket.shonenmagazine.com これはどストライク!(冒頭ではママチャリ乗ってますがちゃんと折りたたみに乗りますよ) 女の子×自転車の漫画といえばアニメ化もされた「ろんぐらいだぁす!」があり…

ぼくの自転車:STRiDA LTで「武蔵丘陵森林公園」に行ってきた②輪行・走行レビュー2

www.bokusiku.com 前回はサドルの話だけで終了しましたが今回はいよいよ森林公園に向けて出発します(行くとは言っていない) 森林公園への道のり さて、森林公園に行ったことはなくても名前は知っているというサイクリストは多いのでは。 何故なら荒川サイ…

ぼくの自転車:STRiDA LTで「武蔵丘陵森林公園」に行ってきた①サドル交換

全国的にトチ狂ったような暑さとなったこの土日。 こんな日はエアコン効かせた部屋に籠もっているのが定石だが、試しにやってみたらあまりに無為に一日が終わってしまったので流石にこれはまずいと一計を案じた。 家じゃなくても涼める場所に行けばいいので…

ぼくの自転車:STRiDA LTの紹介③カゴです!バッグです!(りえしょん声)

sattinです。最近このブログをとある異国の顔面脚本で紹介してくれた人がいるみたいで、それはとても嬉しいのですがあさっての方向に更新します。 STRiDAに前カゴと大容量サドルバッグを付けた こんなんです。コンセプトは運べるママチャリ(方向性変わって…

ぼくの自転車:STRiDAでやまめ乗りはできるか

www.bokusiku.com 前にこういう記事を書きましたが、じゃあSTRiDAでもできるの?って話です。 やまめ乗りは自転車に「ちゃんと乗る」方法として提唱されているので当然できてほしいところだが… 自転車の中心 やまめ乗りについて書かれた「自転車の教科書」で…

ぼくの自転車:STRiDA LTの紹介②とりあえずのカスタム

STRiDA LTの購入から一夜が明け、とりあえず手持ちのバッグなどでカスタム(ってほどじゃないが)をしてみた。早速見ていきたい。 ハンドル まずフロントライトはMu SLXに付けているVOLT800を転用することにした。 キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト VO…

ぼくの自転車:STRiDA LTの紹介①輪行・走行レビュー

www.bokusiku.com 前回記事に書いた理由でSTRiDAの購入を決めたぼくは西荻窪にある和田サイクルさんという自転車屋へ。 あさひのお店受け取り通販で買うのが一番楽だとは思うのだが、すぐ欲しかったのと、買う前に試乗はしたいという理由で実店舗に行くこと…

ぼくの自転車が増えた

STRiDA買ってきた。 何でまた折りたたみなの?頭おかしいの?(辛辣) と思われるかもしれませんが、一応それなりの理由があるのです。 STRiDAを買った理由 これについてはカテ違いになってしまいますがスケボー(elos)が関わってきます。 ぼくはYouTubeに…

「ぼくの自転車のシフトレバーが壊れたので交換した」を考察した

最近急にアクセス数が異常に増えることがあってなんでかな~と思って見てみると www.bokusiku.com 3割くらいがこのページなんですよ。それがちょっと不本意です。 いや、ブログを見てもらえるのは嬉しいことなんですが、じゃあ何故かというと↑のページが全然…

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介⑤やまめ乗りのためのセッティング

えー次はハンドル編4のはずだったんですが… このページを読み返していたらアウトプットしたくなったので予定変更です。 ちなみに前回の最後で「他にもデフォと違うところがありますがどこでしょう?」 というどうでもいいクイズを出していましたが本当にどう…

このブログの商業的弱点を克服する

はいどうもsattinです。月間1000PVに浮かれて書いた記事の中でこのブログの長所と短所が図らずも見えてきました。ニッチな検索ワードのニーズにある程度応えられてはいる(多分)ものの、それが収益に繋がってはいない ということです。その理由として ①高い…

月間1000PVを達成したので今までにやったことなどを書いてみる

はい、というわけで1月のPVが1000を突破しました。 特に目標もなく好きなことを書いているブログですがこれは一つの節目になると思います。 今回はただの趣味ブログであるここが1000PVに至った要因を見ていきます。 その前にゲストの紹介です サイト運営の強…

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXで新春ライド~柏・牛久・大洗~④そして大洗へ

www.bokusiku.com 一瞬エターナりそうでしたが今回で完結となります。 いままでのあらすじ:ガルパン喫茶のスタンプを増やすという目的のために柏から大洗へのロングライドを敢行したぼくだったが、柏への輪行中にシフターケーブルが外れるトラブルに見舞わ…

ぼくの自転車:彩湖ーだと言われたいよ 真剣だよ

We gotta go!(何) というわけで行ってきました彩湖!急かと思うかもしれませんが急です。 彩湖といえば東京五輪の会場候補となったことで一躍有名になりましたが、サイクリストにとってはそれ以前から有名なスポットです。 それはこの湖が全長5kmのサイク…

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXで新春ライド~柏・牛久・大洗~③土浦・霞ヶ浦編

www.bokusiku.com どうも、平日になると更新が激減する(普通か?)僕六輪です。 早速開始しますよ。 さて、前回は牛久大仏まで行ったわけですが… 上図を見ればわかる通りまだ全行程の半分にも来てません。 にもかかわらず既に疲労困憊…その要因はやはりマシ…

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXで新春ライド~柏・牛久・大洗~②牛久大仏編

www.bokusiku.com 前回のあらすじ:輪行中にシフターケーブルが外れるというトラブルを乗り越え手賀沼サイクリングロードを走破したぼくは牛久大仏を目指す 走りやすい手賀沼サイクリングロードを抜けると手賀川沿いの遊歩道に出ますが、ここは砂利道一歩手…

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXで新春ライド~柏・牛久・大洗~①柏・手賀沼編

www.bokusiku.com 前回のあらすじ:二度目の大洗へ行くために輪行で柏から牛久経由のルートを組んだぼくであったが… てなわけでブログを始めてから初のロングライドへ出発! 大和田駅6時くらい発の東武アーバンパークラインで1時間くらいで柏に到着!←適当だ…

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXで新春ライド~柏・牛久・大洗~プロローグ

長くなりそうなので連載企画にしようと思ってます! 去年の1/2につくばから大洗に行った話は書きましたが、今年もまた行くことに。 前回で割と大洗は堪能したので当分行くことはないかなと思ったのですが、これを見てください。 ガルパン喫茶のスタンプカー…

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介④ハンドル編3

あまりに放置しすぎて自分でも書く意味あるのかわからなくなってきましたが、せっかく写真撮ってあるので続けます。 前回はバーセンターバーの話でしたが、その利点を説明し切れてなかったので補足です。 バーセンターバーの利点として「握り方を変えられる…

ぼくの自転車:一年前に大洗まで輪行した話する

最近ただの音ゲープレイ日記になりつつある当ブログですが、カワイイサチコ(Google Search Console)を見てるとMu SLXで検索してくる人が結構多い… というか「DAHON Mu SLX ブログ」でぐぐるとトップにここが出てくるんだけどどういうこと!? それほどまで…

ぼくの自転車:街乗りサイクリストに「やまめ乗り」がオススメな3つの理由

(はじめに:ぼくは「自転車の教科書」2冊を読んだだけのにわかやまめ信者なので間違ったことを書いている可能性があります。忌憚なきツッコミをお願いします) えーまずぼくの自転車紹介が全然途中なのにもかかわらず、何故いきなり乗り方の話かと言います…

ぼくの自転車のシフトレバーが壊れたので交換した

ハンドルの紹介で止まっているぼくの自転車・Mu SLXですが、今回そのハンドル周りでトラブル発生です。 今回初めてシフトレバーの交換をしたので、他の人の参考になるかはわかりませんが一応記録しておこうかと思います。 実はシフトレバーのトラブルは初め…

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介③ハンドル編2

まだ飽きてないよ!! 前回記事の後に写真を撮り溜めしまして、多少はマシな記事が書けるようになったかな?と思います。 しかしその希望は脆くも崩れ去るのであった… バーエンドバー改めバーセンターバー さて前回の記事で、巷でよく見かける「バーエンドバ…

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介②ハンドル編

少し間が空きましたが自転車紹介第2弾です。 これは完全に個人の見解なのですが… スポーツバイク乗りが街で自転車を見かけた時最初に見るのがハンドルじゃないかと思うんです。 少なくともぼくはハンドルを見て「あっ、ロードだ」「クロスかぁ」って判断して…

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介①

というわけで始まりました(ラジオ?)当ブログ、三本柱の一つである「自転車」について、まずは書いていこうと思います! ぼくが乗っている自転車は「DAHON Mu SLX 2016年モデル」です! ダホン(DAHON) Mu SLX 11段変速 折りたたみ自転車 19MUSLBK00 ドレス…

スポンサーリンク