ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座 練習 おっさん 森田
やまめ乗り解説

ぼくのスケボー:大と小と私

引き出しの引くとこだったものというコアを入れることで変形を抑えることに成功した三代目まくストもいよいよがっつり削れてしまう。 まあもはやまくられストップする必要性も薄れてきたのでこのままでもいいのだが、単純に見栄えが悪い(カッコつけて書いた…

ぼくのスケボー:亀裂と刃と私

今回は久々(?)にカスタムの話題ですよ。 と言っても別に新しいことをしてるわけではないんだけどね。 まあこの画像を見れば内容はわかると思います。 アッー! 我がペニーの鳴り物入りのカスタム(それまくストじゃないの?)持ち手ライザーが虫の息に… …

ぼくのスケボー:前輪と後輪と私

久しぶりに帰宅途中に乗ってみたら3回くらい小石に当たって死にかけたので 前だけシャークに戻した。 また随分とアレな見た目に… しかしスリップの危険性がある以上もはや後ろにシャークは付けられない。 逆に前が滑るということは(意図的にやらなければ)…

ぼくのスケボー:チックとターンと私③

日曜日は所用で外に出れなかったので(ん?)仕方なく家でペニーを鑑賞することにしたのだが(ここについては触れない方向でお願いします)、そこであることに気付く。 右前輪がテーパードになってやがる。 右ターンばっかしてるとこうなるのか… 角が丸くな…

ぼくのスケボー:チックとターンと私②

要は腕振ること覚えたってことやね。 具体的には後ろから飛んできたテニスボールをワンバンで打つ、的なイメージ。 こうすることで180°ターンに必要な上半身の回転及び体重移動を再現できる。 そもそもポンピングではあんだけ腕腕言ってたのにチックタック始…

ぼくのスケボー:チックとターンと私

とりあえず、テールブレーキについては摩耗問題が解決できてないので、他のことやってスキル上げてから再挑戦することに。 まずはメイク率の非常に低かった静止状態からの180°ターンからやっていく。 スキルツリー的には後戻りになってしまうので、正直書く…

ぼくのスケボー:ペニーとイロスと私

減速中に右に傾いちゃってるのが止まれない原因っぽいな… 一応テールブレーキとしては十分機能してはいる。 ただABS素材といえどやはり摩擦によるダメージは相当なもので 速攻でえぐり取られてしまった。 これはもう金属しかないかもしれんね…w ただ、バー…

ぼくのスケボー:キャップと瓶と私②

趣味でまで嫌な思いしたくないよね?というのは完全同意。 ぼくもチックタックの練習を始めたのはせっかく付けたまくストを飾りにしたくない、という不純な動機だったけど、進めるようになるにつれて楽しくなったからこそ今まで続けてきた。だからどうという…

ぼくのスケボー:キャップと瓶と私

カグスベールの名誉のために言っておくが滑り性能は申し分なかった。 実際かなり滑れてる時もあったし。 ただそう思った時は100%どこかしらえぐれてるというね… というわけで、やはりもっと硬い素材を使う必要がありそうだ。 カグスベールが死んだ時に備え…

ぼくのスケボー:イロスとウィールと私

www.bokusiku.com ウィール届いたよー(^O^)/ うん、83mm!w まあ途中から現実見てカーバーの70mm買っちゃったんで、70mmが来たらそれはそれで持て余してたんだけど、これはこれで手に余るサイズだな… 付属のベアリングには、608RS、ABEC-7と書いてある。悪…

ぼくのスケボー:ポンプとプッシュと私

この練習法はかなり有効だと思います。 前にも書いたがポンピングで上手く進めない理由は体重移動にあると思う。 (トラックが固すぎて曲がれないとかの問題を除けば) 具体的には曲がる時に反対方向に体を曲げてしまって体重が板の上で「釣り合って」しまっ…

ぼくのスケボー:カグスとベールと私

www.bokusiku.com 前輪elos、後輪カーバーのペニーに少し乗ってみたが… sugeeeeee 足を踏み込んだ時に後輪が「刺さる」感覚が確かにあった。 「これなら絶対にスリップしない」と思えるので強く踏むことができ、結果スピードは上がる。 心配していたガタガタ…

ぼくのスケボー:ウロスとボロスと私

結局買っちまったぜ! カーバー マグ CARVER MAG スケートボード サーフスケート サーフィン ソフト クルージング オフトレ カラー:Smoke サイズ:70mm/78A posted with カエレバ s3store 以前購入を検討するも「ポンピング以外のことがやりにくくなるのでは…

ぼくのスケボー:イロスとオイルと私

thingsneverstaythesame.com いやーよくまとまってるわ。 elos公式に推奨ウィールサイズが書いてあるのは知らなかった。何気にカスタムも視野に入れてあるんですね。 Banana Boardなんかはトラックが狭すぎて絶対ウィール交換させる気ないだろと思ってた(そ…

ぼくのスケボー:コロナとカイロと私

www.bokusiku.com この記事の中で半ば衝動的にポチってしまった70mm?83mm?のウィールですが、アメリカからの出荷であることがわかり、じゃあすぐには来ないよなーと気長に待っていたわけですが、昨日続報が来ていました。 ご注文頂いた商品は、アメリカか…

ぼくのスケボー:ハイヒール盛守転(ももこ)②

だいぶコレジャナイ感があるけど一応回ってるからいいよね? まくられストップ状態から180°回すなんて土台無理だったんだよ。 てか改めてまくストの制動力やばすぎるな… 今回はこれで終わりにするつもりだが(暑いし)もし今後この制動力をコントロールする…

ぼくのスケボー:ハイヒール盛守転(ももこ)

ポンピングの流れが一段落ついた(という名のネタ切れ)のでテール踏み系の練習に戻りたいわけだが、テールといえば私のカスタムペニーの目玉(って位置付けだったなそういえば)だったまくられストッパー(テールガード)。 路面との摩擦を減らすために自転…

ぼくのスケボー:貼るるん閣下②

ぶっちゃけ前に考えたSUPER NINJA PUMPINGの焼き直しではあるわけだが、前の動画は若干不親切感があったので今回は真面目に説明することを目指した。 (あと最近はミニクルーザーのデファクトスタンダードであるペニーを使ってることもありなるべく変な呼称…

ぼくのスケボー:貼るるん閣下

なんでこうパッとしないのかねぇ… 腰の振りという要素はぼくのポンピングにはあまり出てこないが「力強いポンピング」のためには避けて通れない感じもしますね。 ただまあただでさえ暑いのにこんな動きする気にならんな… さて今回からelosのデフォウィールを…

ぼくのスケボー:エッッッッッッッジ

バックサイドターンの練習しすぎてエッジがボロボロになってしもうた… まあ反対側もチックタックしすぎてだいぶ欠けてきてるが… ってか頼んだウィールがアメリカからの輸送だったらしく一週間経っても来なかったぜチクショウ。 とりあえず大きいウィールに変…

ぼくのスケボー:ぼくのバナナが貫く時

Banana Boardのビスが長さピッタリだったのでハメた。 やっぱりアクスルナットよりこっちの方がスマートでいいね。 ペニーとほぼ同じサイズのミニクルなのにパッド入れた高さに合うということは、やっぱりBananaが相当分厚いんだな。 ちなみにこの写真の一番…

ぼくのスケボー:真夏のクルージングの味方!ひんやり冷感グッズの紹介

なんとタイムリーな… みなさんハードウェアはセッティングに合ったものを使用しましょう(戒め) てなわけでビスの長さが足りなくて吹き飛んでしまった故・逆止めナット(写真中央) 別のナットを付け直してもどうせ外れるので仕方なくビスを交換することに…

ぼくのスケボー:検証系アミノ式

今日は久しぶりに普通に晴れたので色々検証できた。 「力強いポンピング」の答え 要するに腰を落とせばいいという考え。 これで①足をもっと動かす②体をもっと傾けるの両方を満たせる。 ただぼく自身があまり落とすことができていないので説得力は薄い。 多分…

ぼくのスケボー:グリース・蹴りー②

今日は雨が降らなかったのでちょろっと乗ってみたが…良好! やはりシャークの時よりグリップが効いてる感じがする。 しかし今日試した道が割とツルツルだったのと、意外と人通りが多くて5分くらいしか乗れなかったため、本当にスリップしなくなったのかまで…

ぼくのスケボー:グリース・蹴りー

先日こういう動画を上げましたがどうやらこの比較にはあまり意味がないらしい… いや、NINJA宙のぱなさはこの動画で十分伝わると思うが、問題は左側だ。 ペニーのデフォベアリングはグリスベアリングなので、その回転はグリスの特性に従う。 そこでウィキペで…

ぼくのスケボー:失敗が成功の母ならあなたは誰?

新ベアリングを試す前にウィールを変更するという暴挙。 しかもただの変更ではない。 デフォに戻した。 別に血迷ったわけでもカスタムに飽きたわけでもなくちゃんとした理由がある。 ポンピング適性 これから力強いポンピングの会得を目指すにあたってすり減…

ぼくのスケボー:もう一度ポンピングの「力」について考える

「力強いポンピングを身につける」という新たな目標を掲げるも(ターン?ああDAHONのパチモンだっけ?)、土日は雨で練習できず。 それなら机上の空論こねるしかないな!ってことで 「どうすれば力強いポンピングができるか」 を考えたいと思います。 「もう…

ぼくのスケボー:elos means ゆるゆるスケボーライフ(違

ほぼほぼ公式通りの説明だけど実際に乗った映像にポンピング入れてるのが評価高い。 やっぱりペニーとは安定感が違うね。久々に乗りたくなってきた。 自分は速攻でカスタムしてしまったがデフォでも全然スイスイ進めてますね。 www.bokusiku.com ちなみに自…

ぼくのスケボー:忍者 meets 忍者

最近またポンピングの動画を上げ始めて、他の人の動画も見たりしてるのだが、一つ思ったことがある。 うわっ…私のポンピング、遅すぎ…? 足元動画だと割といい感じに見えるのだが引きで撮るとくっそ遅い。 自分の中で最速と思っている交互踏み最大ピッチでも…

ぼくのスケボー:絶対まくられないカスタムペニーの先端の補強

最近またポンピングの話ばかりしてますがチックタックに飽きたわけじゃないです。 いや少し飽きた。 飽きたというかあまりに進歩がなさすぎてドン詰まってる。 180°ターンもメイクした風の動画出したけど全然成功率上がらないし。 その原因だがやはりまくら…

スポンサーリンク