ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座 練習 おっさん 森田
やまめ乗り解説

スケボー

ぼくのスケボー:絶対まくられないカスタムペニーの一部の補修

カスタムペニーの要としてその威力を発揮するまくられストッパーだが、使ってる内にいくつかの弱点が見えてきた。 一つは言うまでもなく減りが早すぎるということだ。 取り付けた時点ではこのようにシャキーンと伸びていたまくストも今では こんなにえぐれて…

ぼくのスケボー:絶対まくられないカスタムペニーの紹介の紹介

記事にするのがめんどかったので動画にした。 動画の利点は使う言葉がフワッとしててもビジュアルとセットならなんとなく伝わるところだ(一応テロップで補足はしてある) てなわけで何をどう変えたかは動画で全部説明しているので、本稿では実際に使ったパ…

ぼくのスケボー:ターン!ターン!ではないと思ったけど結局ターンでした

加速が分かりづらいポンピングやチックタックと違って「回れたかどうか」だから判定がピタッと出て面白いわ。 デレステのフルコンに近いものがある。ぴょんぴょん畑の人達はこの楽しみを日々味わってるんだろうなあ… さて、チックタックができたら次はこれと…

ぼくのスケボー:シャークウィールに対する謝罪の記事

最近ポンピング中に後輪がスリップすることが多くて「シャークウィールってこんなにグリップ弱かったっけ?」と思っていたんだけど、板眺めてたら理由わかったわ。 後輪が明らかに磨り減っとるがな! 並べてみると一目瞭然ですね。 シャークウィールって実質…

ぼくのスケボー:チックタック=トンシュットン②

今日は天気が悪い(追記:悪くなかったわ)のと足が痛いので昨日書き切れなかったことの補足をしていきます。 トンシュットン理論 ここ数日で色んなハウツー動画を見たけどこの「シュッ」の概念は意外と見落とされがちだと思う。 昨日の説明はかなり駄文にな…

ぼくのスケボー:チックタック=トンシュットン

今回はかなり成果があった。 というのもぼくがチックタックについて大きな勘違いをしていたことが判明したのだ。 とりあえず晴れてたので颯爽と練習に向かう。 前回の練習で後ろには絶対コケないのがわかったのでエルボーパッドを前足側の左手に付け替えてス…

ぼくのスケボー:チックタック=ステップステップ③

もろ悪い例やんねうちw やっぱり体が回せてないのと重心が後ろすぎるのが進まない原因か。 意識すべきことが明確になって助かる。 で、ポンピングのハウツーも最近上がってた。 遠心力はあんま使わないんじゃね?と思うが修得過程としては私の動画と近い。 …

ぼくのスケボー:チックタック=ステップステップ②

動きヤバイwww しかし不思議なのは前回書いたような「(進行方向に)倒れる動き」も「前ステ横ステを交互に」もこの人はしてなさそうなところ。それなのにすごい勢いで進んでいる。 どうやらポンピングと同様チックタックにも色んな流派があるようだ。 そ…

ぼくのスケボー:チックタック=ステップステップ

この説明ドチャクソわかりやすい 先に見とけばよかった… 一応ポンピングはそれなりにできるつもりなので「倒れる力」を利用するのだということは理解していたが、具体的にどう倒れればいいのかがイメージできてなかったんですよ。要は前ステと横ステを交互に…

ぼくのスケボー:Addicted梅ー雨ー②

今日は小雨が降ってたのでチックタックの練習に行ってきた。 ん? 元々道具が汚れたり自分が濡れたりするのには抵抗ない人間なのでぶっちゃけよっぽどの大雨じゃなければ問題ないのであった(むしろ人が少なくてやりやすいまである) というわけで今日はいよ…

ぼくのスケボー:Addicted梅ー雨ー

www.bokusiku.com 全く使っていないテールにカスタムを施してしまったことでチックタック修得を決意した主だったが、無情にも梅雨入りしてしまう(やる気あんのか) いやー流石に雨の中で練習する気には… ふと去年の梅雨の間はどうしてたのかと思って一年前…

ぼくのスケボー:上がらないノーズと、滑れない公園

ぼくと同じBLACKOUTペニーを使ってることもあって非常に親近感のある動画だ… でもこの人はぼくより遥かにセンスがありますね。 ぼくはウィールが転がらないようにしないとノーズすら上げられない始末… そもそもぼくは自転車においてはやまめ乗り信奉者であり…

ぼくのスケボー:Penny22インチを持ちやすく&乗りやすくするカスタム③

先日から温めていたカスタムがついに完成した! 名付けてテールスパイク!!! 何これ すいません森田さんのパクリです。 Penny公式Facebookより ろびんトよしさんの動画で見た時からこれは面白いと思ってたんだよね。 まあ指かけカスタムも出発点はそこなん…

ぼくのスケボー:Penny22インチを持ちやすく&乗りやすくするカスタム②

流石に仕上げが雑すぎたので少し削った。 こういう加工が簡単にできるのはゴムの利点ですね。 てかゴムバンドが太すぎて指を入れてぶら下げると指がギッチギチに締め付けられて溢血する状態だったんだよね(やべぇな ただショックパッドとして見れば当然敷き…

ぼくのスケボー:Penny22インチを持ちやすく&乗りやすくするカスタム

sattinです。 最近あまりペニーに乗れてないせいで若干熱が冷めてきました。 そういう時こそカスタムです。 今回実践するのはこのカスタム! 板そのものに手を加えることなく指を引っかけて持つことを可能にする技ありカスタム。 動画では革を使っていますが…

ぼくのスケボー:ポンピング五穀豊穣

半年くらい前からスケボーカテゴリーの記事名が「ポンピング◯◯◯◯(四字熟語)」に固定されているわけですが、特に意味はないです。 本当は本文のテーマをちゃんと入れた方がSEO的にはいいんだろうな。 とはいえ一応は本文の内容から連想した言葉を選んできて…

ぼくのスケボー:これさえ読めばわかる僕六輪①ポンピング徹底解説

何これ これは昨日たくさんの新規の方が来てくださったにもかかわらずキモい自分語りを展開するという最悪手を打ってしまった反省から、このブログで今までどんなことを書いてきたのかを掻い摘んで紹介しようという、いわば総集編という名の焼き直しです。 …

ぼくのスケボー:ポンピング生活様式

最近スケボーの記事が放置気味ですが何個か理由がありまして、一応それを説明する記事の予定なのですが、その前に一本動画を紹介させてください。 (というかトップ記事がデレステでは若干不都合な状況になってしまった) www.bokusiku.com ぼくが最近乗って…

ぼくのスケボー:「浮身立ち」がポンピングの家トレになる理由を解説

最近この動画が地味に伸びてるので経路を調べてみたらYouTube内検索「スケボー ポンピング」で来てる人が多いようだ… まあ伸びるのは歓迎なのだが、SEO的に考えると「スケボー ポンピング」の動画を求める人にとってこの動画はどう考えてもそのものズバリで…

ぼくのスケボー:ポンピング最終局面

ぼくのチャンネルと相互登録しているelos公式の最新動画です。 このベアリングの外し方はまあ普通にやってるので特に言うことはないが… 一つ気になるのは このレンチでナット外すのきつくね? ウィールの縁に当たってえらい回しにくい気がするが… ちなみにぼ…

ぼくのスケボー:意外と混同されがちな「ピボット軸」と「トラック回転軸」の違い

まあぶっちゃけ私が混同してたんですが、結構重要な話なので書き記しておきます。 ※「ピボット軸」という言葉は「軸軸」という意味になるので実は変な言葉なのだが、特許の文とかでも使われてるっぽいし、「ピボット」だけだとトラックの一部分としてのピボ…

ぼくのスケボー:トラックの「レーキ」について学ぶ④

またまたレーキについてなのですが、注目すべきは動画のアップロード日。 ぼくが今回の「レーキ」について学ぶ記事を始めたのは5年半前の動画がおすすめに出てきたのがきっかけなので「ぼくが知らないだけで実は常識なのでは?」という疑念もあったのだが、…

ぼくのスケボー:トラックの「レーキ」について学ぶ③

www.bokusiku.com 前回記事を書いた後、本当にこの内容で合ってるのか気になって調べてみたけどこのレーキについて日本語で解説してるサイトがガチで存在しなかった。 もしかしたらレーキという訳が間違ってるのかもしれないが… 英語のサイトだとここ辺りが…

ぼくのスケボー:Penny22インチをノーカスタムでポンピング向きにするセッティング方法の解説(その後編)

結局連休中は一度も乗らなかったペニーですが、枕元に置いて眺めていました(キモっ) で思ったのですが… ※現在のカスタムとは異なります クソだせぇ!!(今更?) 後ろの車高を下げるためにブッシュを上下反転したのはいいものの、先の方が太くなってしま…

ぼくのスケボー:トラックの「レーキ」について学ぶ②

www.bokusiku.com サクッと行きましょう。 前回のおさらい ・アクスルシャフトがピボットから離れた位置(ねじれの位置)にあることをレーキ(rake)という ・レーキがあるトラックはないものと比べて曲がりにくい(傾きにくい) 前回は出てこなかったがねじ…

ぼくのスケボー:トラックの「レーキ」について学ぶ

今までこのブログではピボット角について利いた風なことを何度か書いていましたが、このレーキ(rake)という概念は全然知らなかった。 何かというとアクスルシャフトとピボットのズレのことをいうみたいです。 何のこっちゃ では実際のトラックを見ながら説…

ぼくのスケボー:うちで滑ろう!クルージング気分を味わえる動画5選②

はい、YouTube転載ブログのsattinです。 正直連休前は「公園くらいなら行ってもいいよな?」と思ってたけど始まってみれば見事に引きこもり。 別に偉いとかではなく単純に気が引けた(あとくっそ暑かったのもある) そんなわけで飽きもせずYouTube転載です。…

ぼくのスケボー:ポンピング初志貫徹

ニッケルってこんなしなるんか… これはポンピング楽しそうやね。 まあelosに慣れてしまったぼくには22インチすらデカく感じるのでこれ以上デカイのはもうポータビリティ度外視になるし、そんならロングでよくね?と思うが。 ちなみに動画の内容は95%ぼくに…

ぼくのスケボー:ポンピング八十八夜

headlines.yahoo.co.jp それチックタックじゃねーし! それはいいとして鉄道忘れ物市から80歳スケーターが生まれるとは素敵なエピソードですね。 ぼくも初めて買った自転車は店で偶然見つけたものだったし、こういう出会いがあると思い入れが違うんだよね。 …

ぼくのスケボー:すっぱい葡萄をめぐる冒険①

何これ このコーナーは外出自粛のさなか、ここをクルージングできたら最高なのになあ…と思う場所を紹介しつつ「でもどうせスケボー禁止なんでしょ」と諦めることでステイホームを実現するコーナーです。 ちなみにこないだ出てきたここは都内にある舎人公園。…

スポンサーリンク