ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座
やまめ乗り解説

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXで新春ライド~柏・牛久・大洗~プロローグ

長くなりそうなので連載企画にしようと思ってます!

 

去年の1/2につくばから大洗に行った話は書きましたが、今年もまた行くことに。

前回で割と大洗は堪能したので当分行くことはないかなと思ったのですが、これを見てください。

f:id:sattin0107:20190103044900j:plain

ガルパン喫茶のスタンプカードですね!

これがもらった切りだったのが割と心残りでした。

f:id:sattin0107:20190224101117j:plain

なので、このスタンプを増やす!を今回の目的にしました。

初詣とか他の要素は時間かかるのでなし!

f:id:sattin0107:20190103050228j:plain

前回は時間があったので、こういうとこも行った

それだけ滞在時間が短ければ自走で行けるのでは?と思ってルートを見てみましたが…

家から大洗に自走となると土浦を通っていくことになるわけですが、土浦までの道は一回通ってるんですよねえ…(土浦からつくばりんりんロードを走った時)

つまり単純に自走しようとすると確実に飽きることが予想されますw

 

ではどうするか?こういう時にぼくが使っているのがトライアングル理論です。

(こういうわけのわからない名称を勝手に作ってしまうのはちょっとアレな人の特徴っぽいが…自覚はあるので許してほしい)

これはスケボーの記事で書いた三題噺理論に似ているのですが…

目的地を一箇所プラスすることでオリジナルのルートになる

という理論です。(理論とか言うほど大した話じゃないな)

 

というわけで目的地を追加したいのですが…

今まで何度も茨城に行っているのに一度も行ってない名所がありました。

牛久大仏です。

世界最大のブロンズ像としてギネスに認定されている牛久大仏を是非肉眼で見たいということでここが経由地となりました。

 

しかしこの時点で自走での総距離は130kmに。さすがに無理くね?

ということで輪行ベースでルートを組み直すことに。

 

そしてできたルートがこれです。

 

結果的に自走の最短距離と同じくらいになりました。湖沼を3つ通るところがてんこ盛り感あってよくないですか?

 

というわけでまずは電車で柏を目指すのであった。

そこに今年最初の苦難が待ち受けているとは知らずに…(続く)

スポンサーリンク