ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座
やまめ乗り解説

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXで新春ライド~柏・牛久・大洗~①柏・手賀沼編

www.bokusiku.com

 前回のあらすじ:二度目の大洗へ行くために輪行で柏から牛久経由のルートを組んだぼくであったが…

 

てなわけでブログを始めてから初のロングライドへ出発!

大和田駅6時くらい発の東武アーバンパークラインで1時間くらいで柏に到着!適当だな

自転車を組み立て、まずは腹ごしらえと松屋へ向かって漕ぎ出すと…

ガコガコッ!

と謎の音が…

シフトレバーを動かしてないのに勝手にトップに変速されている?

止まって見てみると…

f:id:sattin0107:20190104072910j:plain

シフトケーブルが外れてる!!(よく見えませんが外れてます)

 

そういえば輪行中に自転車が倒れかけて直した時にケーブルっぽい感触がしたような…

しかしいくらぼくの調整が適当とはいえそんなことで外れるのか?

とか考えてる場合ではない!これではロングライドどころではありません。

一瞬中止も考えましたが…こんなところでは終われないと修理を敢行

f:id:sattin0107:20190224093545j:plain

とりあえず直した。(前輪写ってるのはボディだけ畳んで後輪浮かせて調整したからです)

ケーブルの引っ張りが足りなくて4速までしか落ちないというガバガバ調整だが…山登るわけじゃないし大丈夫っしょ!

というわけで松屋行って関東では珍しいプレミアムじゃない牛めしを食って準備完了です。

 

走り出す前からトラブルに見舞われ30分ほどロスしてしまったが、応急処置はできたので予定通りのルートを進むことに。

まずは北柏からの手賀沼サイクリングロードです。

学生時代は講義の合間にIIDXをやりによく通っていた柏ですが、近くに沼があるなんて知らなかったなあ。ましてサイクリングロードがあるなんて(自転車乗るようになったのがここ数年だしね)

行ったことない場所に行くのも自転車の醍醐味ですが、知ってる土地の良さを再発見できるところも自転車の良いところですね(もっともゲーセンしか行ってないぼくが柏を知ってると言えるか微妙だが…)

 

さて、今回のロングライドでは全行程をSONYのアクションカムAS100で撮影しました。

たまにこうやって広告貼らないとただの趣味ブログになってしまうからね!

というわけで手賀沼サイクリングロードを走った様子をどうぞ。

ご覧の通り舗装がとても綺麗で、しかも歩行者・ランナーと自転車で完全に分けられているためめっちゃ走りやすかったですよ!

でも10km程度しかないため30分程度で完走してしまいます。ただこの先には利根川があるためそのまま利根川サイクリングロードへ入れば濃厚なライドが楽しめることでしょう。とにかく柏から近いため輪行にはかなりオススメの場所です。

 

とりあえずここまででシフトケーブル外れの影響はほぼなし。平坦路でストップ&ゴーもないので当然っちゃ当然ですけどね。

手賀沼を抜けて第一の目的地・牛久大仏へと向かいます!(続く)

今回のまとめ

手賀沼サイクリングロードは走りやすい!

輪行する時はケーブルを持たないように気をつけよう(マジで)

スポンサーリンク