ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座 練習 おっさん 森田
やまめ乗り解説

「ぼくのSix Wheels」今週のアクセスランキングトップ10

コロナの影響なのか最近はこのブログも一日のPV数がコンスタントに100を超えるようになってきました。

少なくね?と思うかもしれませんが、一日100PV以上のブログは全体の二割にも満たないらしいよ。

まあこの全体ってのがどの程度のもんかわからんが…

 

というわけで、今回は具体的にどのページが閲覧されているのか?

を直近一週間のアクセスランキングで見ていきましょう。

という名目ですが、要は新しい記事を書くのが面倒なだけです。

では参りましょう。

第10位

www.bokusiku.com

いきなり意外なページが出てきました。

当ブログの三本柱「自転車」「スケボー」「デレステ」の中でもダントツで需要が少ないであろうデレステの記事がまさかのランクイン。

といってもこれはAQUOS zero2という最新機種によるところが大きいですね。

まだ各ゲームに対する相性の情報も少ないでしょうから。

とりあえずデレステの相性についてはこの記事にまとめてありますよ。

第9位

www.bokusiku.com

このページが見られているということはここ経由で色んなページを見てくれてるということなので非常にありがたいが何故2ページ目?

(ちなみに1ページ目は11位です)

ちょっとよくわからないのでとっとと次に行きます。

第8位

www.bokusiku.com

ブログ開設当初のまだギラギラしてた頃の記事。

そのギラギラっぷりは隙さえあれば挿入される広告に表れている。

当時は今のようにポンピング狂いでもなかったし、デレステも低迷期だったのでこの自転車紹介がメインコンテンツになる予定でした。何が起こるかわからんね。

この自転車Mu SLXのストロングポイントである、約8kgという軽さが生み出す輪行のしやすさ走行性能の高さのアピールとしてこの記念写真は我ながら最適だと思う。本当にこの自転車で行ったんだというのがわかるし、自分も行ってみたいと思わせるいい写真だ(ぼくの技量じゃなくて場所自体の魅力って意味でね?)

だがさすがにこの記事を見て20万近くする自転車をポチる人はいないので(あと今見たら在庫切れになってたし)残念ながら収益には繋がっていないのが現状だ。

そういう意味ではこの後に出てくる自転車記事の方が成功している。

第7位

www.bokusiku.com

めっちゃネタ臭いタイトルだが、画像などを駆使して割と頑張った記事。

(まあほとんど動画の切り抜きなんですけどね)

内容はプロスケーター森田さんのポンピングがぼくの最終フォームと同じだったという大変おこがましい記事です。

なんせ題材がプロの技なので当ブログの解説記事の中では割と質が高い方かと。

第6位

www.bokusiku.com

これもなんでいきなり③?というところだが、②までははっきり言ってただの自分語りなのでセッティングの話に入るここから読むのが正しい気はする。

elos自体がどんなスケボーかなんてのは公式見ればわかる話だしね。

ただこのセッティングも今となっては古いので最新版の記事を作った方がいいかも。

後ろトラックなんてキングピンがもげて再起不能になってるし。

 

はい、というわけで次に書くべき記事がわかったところでいよいよ次回はトップ5の発表です(また悪い癖が…)

www.bokusiku.com

スポンサーリンク