ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座 練習 おっさん 森田
やまめ乗り解説

ぼくのスケボー:貼るるん閣下

なんでこうパッとしないのかねぇ…

腰の振りという要素はぼくのポンピングにはあまり出てこないが「力強いポンピング」のためには避けて通れない感じもしますね。

ただまあただでさえ暑いのにこんな動きする気にならんな…

 

さて今回からelosのデフォウィールを装着してますが、乗ってみた感じはまあ良好ですね。

やはりペニーのデフォに比べると加速が鈍い感じはあるものの、スリップしたりすることはなく普通にポンピングは出来ました。

てかもうこれでいいんじゃないかな?w

側面に書かれた文字(elosの由来)もカッコイイしな。

 

文字といえば前々回の記事で出てきた裏面にURL入れる話。

今回実行してみることにした。

 

 

f:id:sattin0107:20200809220331j:plain

てなわけで貼ったやつ。読みづれぇ!w

ただまあ絶対読めないわけではないしこのくらいの方が押し付けがましくなくていいかもしんない。

とりあえずここがのっぺりしてるのが気になってたわけではあったのでこれで良しとしとこう。

 

せっかくなのでこのbokusiku.comの誕生秘話でも書いとくか(隙自語)

このドメイン名はブログ名とほぼ同時に決まりました。

元々開設を考えた時点で自転車とスケボーを取り上げることは決まっていて、そこから自転車にスケボーを積む自己流シックスホイール=ぼくのSix Wheelsという名前が決まったわけですが、このブログなんと開設当初はガチで収益化を考えていたのでそのためには独自ドメインの取得が必要だったわけですよ。

どうせなら覚えやすくてオンリーワンのものを、ということでブログ名を略したbokusikuとなったわけです。

ちょっと待て、このブログの略称は「僕六輪」なのに何故bokurokuじゃないの?

とお思いの方はいないと思いますが、この僕六輪の方は後になってソシャゲの垢名にもブログ名を入れたいなってなった時に「sattin@○○○」と3文字しか入れられなかった(10文字までのとこが多いですからね)ことから苦肉の策で考え出したものなので当初はなかったわけですね。今からすれば他に考えられないくらい秀逸な略称なわけですが、そんなわけでドメイン名には反映されなかったわけです。

うわつまんねぇこの話。あなた疲れてるのよ。マジで寝ます。

 

スポンサーリンク