ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座 練習 おっさん 森田
やまめ乗り解説

ぼくのデレステ:不埒なCANVAS②(OnePlus 6の安定力)

f:id:sattin0107:20200521193750p:plain

ほい来たよ。

ぼくは昔IIDXをやっていたので、こういう階段・トリルがっつり譜面は大好物です。

それにしても今はこんな点が普通に出てしまうんですねぇ…

f:id:sattin0107:20200516103714p:plain

ぶっちゃけさえはん、茄子さんは全然ポテ振れてないのだが、そもそもセンターのレゾナンスの効果によってVi以外のアピール値は無意味になるし、そもそもアピール値の多寡をぶっ飛ばすくらい特技面での恩恵がでかすぎる(だからVi特化じゃない茄子さんでも全然いける)ので、ファン数というやりこみ要素による差が出にくくなって、編成を組めるかどうかのゲームになってる気がする。

個人的にはいい傾向だと思いますね。というのもぼくがこのゲームを気に入っているのは、必要とされる「編成力」と「音ゲーの実力」のバランスが絶妙だからであって、そこにファン稼ぎという「時間」要素が入ってしまうと、ぼくのような放置癖のある人間には不利になってしまうからです。実際のこの編成も前述の通りもう少し時間をかければスコアが上がるわけだけれども、そんなことは関係なくとりあえずフルコンしとけば5000位以内には入れるというゆるさが最高だね。

 

まあそれはいいとして、ついに総選挙&ボイオデの結果が発表されましたが…

ボイス3位つかさ社長は驚いた!

某所ではあかりと七海は確実みたいに言われてたので3位を見た瞬間「あきら負けた!?」と思ったよね。実際はあかりんごと僅差のワンツーだったわけですが。

まあ七海が負けた背景には陣営の戦略ミス(総選挙とダブルで取ろうとしたこと)があったようだが、そういう選挙戦のあれこれにもぼくは全く無頓着だった(そもそもツイッター見てないし)ので、今回それを少し垣間見れたのは楽しかった。ナゲットとかコナンとか。

 

とりあえずイベントの方はもう金トロ確定なので多分次はない(結局このパターンか)

そしてタイトルにもある通りAQUOS zero2も使ってないしほんと虚無ですね…

やっぱりこのブログはスケボーブログにしておいた方がいいのかもしれない(述懐)

スポンサーリンク