ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座
やまめ乗り解説

ぼくのスケボー:ドンキの1000円スケボーを乗れるようにする(セッティング編)

この間ポンピング選手権という動画を上げたんですけど

これを撮る直前にネタ要員としてドンキで1000円で売ってたスケボーを買ったわけですよ。

これなんですけど、これがまあすごく値段相応の品でして

「こんな安物のスケボーでもポンピングできる俺すげーだろ」ってしたくて買ったんですけど

ごらんの有様だよ!!!

まあ結果的にはどんぐりの背比べだったタイムトライアルにアクセントが付けられて良かったんですけど、ちょっと悔しいので乗れるように改造してみることにしました。

(注・この商品のパッケージにはパーツの交換はできないと書いてあります。真似しないでね)

ではオペを開始します

f:id:sattin0107:20190216062832j:plain

まずこれがデフォルト状態。ちゃっちいです。まずトラックが金属じゃないのがヤヴァイ。

上の動画を見るに、そもそもプッシュで進むこと自体ができていないのでまずはウィールから手を付けなくてはいけません。

f:id:sattin0107:20190224084241j:plain
このウィールですが、ミニクルーザーのくせにハードウィールです。

進むわけありません。まずこれを換えていきます。

f:id:sattin0107:20190224084259j:plain

動画にも出てきますがぼくはバナナボードのウィールを交換して使っているのでこのデフォルトのウィールを使い回すことにしました。

ベアリングも以前使っていたNinjaを使うことに。

スポンサーリンク