ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座 練習 おっさん 森田
やまめ乗り解説

ぼくのスケボー:ラ・フランダース

これは予想外すぎるw

このブログではすっかりフェードアウトしたelosだが、今後注目度が上がってくることがあれば再登場もあるかも。

 

とはいえ今は目の前のペニーカスタムだ。

f:id:sattin0107:20201126194851p:plain

前回ポチった56mmウィールが届きました。

小せぇー!

ほんとにこんなんで悪路乗れるんですかね?

f:id:sattin0107:20201126195333p:plain

現行のcarver(70mm)と比較。

実際に見ると数値以上の差を感じる。

f:id:sattin0107:20201126203047p:plain

今回は速攻戻したくなっても大丈夫なようにベアリングも併せて購入した。

とはいえ安定のNINJAなのでこのまま行こうと思えば行けると思う。

f:id:sattin0107:20201126203350p:plain

取り付け完了。いや本当に大丈夫これ…?

この小ささはドンキの1000円スケボーを彷彿とさせるのだが…

急に赤が入ったのも気になるし正直やっちまった感があるが、しかし確実に今までと乗り味が変わってくると思うので楽しみではある。

試しに床に置いて片足を乗せてみるとかなり余裕を感じた。プッシュがしやすくなったのは間違いないだろう。

問題はポンピングだが、幅が割とあるので一踏みでズルッといくことはなさそうだけど、カーバーみたいにエッジが立ってないのでガシガシ踏むことはできないだろう。

そこは小径ゆえの加速のしやすさでカバーできることを期待したい。

てな感じで早ければ明日にでも試乗します。

これがうまくいけば83mmを付けたelosと差別化が図れるので、比較動画なども出せるかもしれない。そしてエヴァに釣られた初心者を一網打尽にするのだ

 

スポンサーリンク