ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座 練習 おっさん 森田
やまめ乗り解説

近況

長いことここを放置していたのでその間の出来事というか近況を書いてみる。

ペニー

相変わらず平日の緊急移動手段として使っております。これはさすがに下駄クルーザーではデカすぎて無理なので当分は変わらないであろう。

そういえば一時期27インチのウッドクルーザーを使ってた気がするけど気のせいです。

あれは一応ノーズキックがあるので移動しながらオーリー練習ができるかと思って買ったのだが、さすがにそれは無理があったし、それ以前に滑走音がうるさすぎるという致命的な弱点があった。もしこれからクルーザーを移動に使おうという人がいるなら「木のデッキはやめとけ」と個人的には言いたい。そのくらいうるさいと感じた。

f:id:sattin0107:20211003185106j:plain

ペニーの話に戻ると、一時期テールに付けてたハンマーキャスターは外して、過去に一瞬だけ使ってたまくられストッパー(小)に戻しております。

(これもブログでは言及してないのにびっくり)

(小)にしたのは、さすがにもう普通に滑っててまくられることはないだろうというのと、このピックアップをやるのになるべくデッキが立ち上がってくれた方がいいので、申し訳程度のゴムにした。どうせテールブレーキとかはできないのでこれでいいだろう。

そういえばこの動画で森田さんのテールのアレもブレーキのためではないと言ってましたね。

まあ前の動画で見ても全然削れてる様子がなかったからそうだろうとは思ってたけど、多分これで止まるんだと思ってる人は多いと思うので逆宣伝とも思えるようなことをはっきり言ってしまうのは潔いなと思った(偉そうだな)

f:id:sattin0107:20211003185145j:plain

もう一つの未公開カスタムとしては、一部では「逆ネジ」と呼ばれるナットを上にしてトラックを止めるカスタム。これを今までは前トラックの後ろ側にしていたものをノーズ側に移動、さらに2個に増やした。

これは前トラックを穴1個分ずらして取り付ける「ウィールベース延長カスタム」をしたことによって元の位置にナットがつかなくなったのでこっちにした。トラックが前に出たことにより前足の置き場所も少し前になったので、この位置でも十分滑り止めとして機能はする。ただし片側だけだと結構踏み外すことが多かったので左右にした。

これなら結構がっつりプッシュしても足が前にずれていかないのでポンピングはそんなにしないよって人でも恩恵を受けやすいカスタムだと思います。

かくいう自分も最近はペニーに乗ってる時間の半分以上はプッシュしてるような感じになってきている。このブログでは設立以来2年以上にわたって(何気に今月で3周年らしい…)ポンピングの魅力を布教していたが、普通にプッシュができるならプッシュの方が速くて楽なのは否定できないと今は思っているw

ただポンピングにも横乗り状態をキープできる、転がり抵抗の影響を受けにくい(これは微妙かも)といった利点はあるので、両方できて使い分けられるのがベストだとは思う。

 

てなわけでペニーには普通に乗ってるよって近況報告で、次は下駄クルーザーの報告になるのだが、長くなってきたので次回で(そればっかだな)

 

てかサラッと書いたけどもう3年になるのかここ…

始めた時はスケボーのことなんてポンピング楽しいよ!で終了だと思ってたよ。

…いや今も大差ないかw

スポンサーリンク