ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座 練習 おっさん 森田
やまめ乗り解説

ぼくのスケボー:うちで滑ろう!クルージング気分を味わえる動画5選②

はい、YouTube転載ブログsattinです。

正直連休前は「公園くらいなら行ってもいいよな?」と思ってたけど始まってみれば見事に引きこもり。

別に偉いとかではなく単純に気が引けた(あとくっそ暑かったのもある)

 

そんなわけで飽きもせずYouTube転載です。

5選というフォーマットを崩してしまうと際限なくなるのでそこだけは順守。

まずはこちら。これはアメリカかな?道が広くてフラットで羨ましい。

こんなとこに住んでたら一日中滑ってるね。

一方こっちは比較的日本の道に近い細くてツギハギの道。これはこれで楽しそう。

どこだろうと思ったらやっぱりスイス。国土が狭いとこうなるんですね。

こちらはフランス、車道ではなくサイクリングロードらしき道を滑っています。

ぼくがアップしてる芝サイ走破に近いノリですね。

段々日が暮れていくのが小旅行感あって良き。

続いてはこちら。さすがにこれは迷惑行為じゃないのかと思うが、普通にまかり通ってるのがさすがブラジルって感じですね。カメラマンの後ろ大渋滞でしょこれ…

でも注目すべきはそこではなくて独特のフォームです。上半身のぴょこぴょこ具合が凄い。

これは何をしてるかと言うと爪先側に曲がる時におもっくそ強く踏んでるんですね。

f:id:sattin0107:20190106195831g:plain

このGIFで言うと板が左に行った時の伸びが半端ないので体が上がるのである。

ぼくのポンピングは基本的に体重で踏むのでこういう動きはしないのだが、こういう動きもあるんだということを覚えておくと、スピードを上げたい時に使えると思います。

 

最後はこちら。

リアル「うちで滑ろう」。

こんだけ広い部屋があったら永久にステイホームできるな…

 

話は変わりますが、知らない内に当僕六輪のYouTubeチャンネル登録者が100人を突破しておりました。ありがとうございます。

まあ100人なんて物の数ではないかもしれませんが。収益化ラインの10分の1だし。

このブログ自体、あわよくば副収入にと思って始めたわけですけど1年半やって実際に入ったお金は1000円というね。まあアドセンスの収益はもうちょい行ってるんですけど、あれは8000円にならないと振り込まれないので多分実際手元に来るのは5年後くらいでしょう。5年あったらデレステで天井15回くらいできるわ。全然釣り合ってねぇ…

スポンサーリンク