ぼくのSix Wheels(僕六輪)

「自転車」「スケボー」「デレステ」についてのブログです

スポンサーリンク


ぼくの自転車:DAHON Mu SLXの紹介
ぼくのスケボー:elos skateboardの紹介
ポンピング解説 番外編 やポ 続やポ 講座 練習
やまめ乗り解説

ぼくのスケボー:ポンピング古今東西

今回、当ブログの新たなスタンダードとなるであろう解説動画を作ることができたので、低評価付きすぎて黒歴史となっていたこの動画を改めて見てみたが、まあ今見ても間違ったことは言ってないと思うんですよ。ただあまりにまどろっこしすぎた。

そして新たな発見が一つあった。

ぼくのポンピングのフォーム自体が当時と今では全く違っていたのだ。

編集が下手ですみませんが並べてみるとこんな感じだ。

当時のぼくはやまめポンピング理論に因われていたので上半身を固定することを是としており、その結果へっぴり腰のようなフォームになってしまっている。

今のフォームは「肩支点」を導き出したことでその呪縛から解き放たれて、腰ごと下半身が前後に動く感じになっている。

このような変化が生じたのはやはり森田さんのポンピングを見たことが大きいだろうなあ。

ぼくはポンピング修得にあたり色んな人のポンピング動画を見まくったつもりだったけど、あの動画ほど衝撃を受けたものはなかった。これからもそういう動画が出てくるかもしれないと思うと楽しみですね。

 

とりあえず今回の動画によって当ブログの「ポンピングのやり方」論は一つのコンクルージョンを見たであろう。

この練習方法で加速の「種」を見つけ、腕の振り方という「肥料」で育てる。

これが当ブログの教育方針(偉そうだなー)ということになろう。

まあ腕の振り方はまた思いついたら追加するかもしれないけど、「スケボー ポンピング」でトップに出てくるサイトとして一仕事終えた気分だ。

 

 

 

てかまってwww

 

 

f:id:sattin0107:20191201190940p:plain

 

 

いつの間にか「やり方」も1位になってんだけどwww

 

 

フッ…どうやら世界はぼくを休ませてはくれないようだね…(嬉しい)

スポンサーリンク